ナバル・グループ、浮体式洋上風力発電事業をサイペムに売却か(報道)

報道によると、仏艦船建造大手ナバル・グループは、撤退を決めた海洋再生可能エネルギー事業(ナバル・エネルジー)のうち、浮体式洋上風力発電事業の売却に向けて伊エンジニアリング大手サイペムとの間に独占交渉に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。