仏政府、メタン化施設設置に関する規制を強化へ

仏ポンピリ環境エネルギー相は5月12日、上院の公聴会において、メタン化施設の設置に関する規制を強化すると発表した。仏国内にはメタン化施設が220か所強あり、その3分の2は、農業従事者が農業・畜産廃棄物...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。