英国政府、施政方針演説で危機後の再建を強調

英国の国会で5月11日、新会期が開始し、エリザベス女王が恒例の施政方針演説を行った。新型コロナウイルス感染防止を考慮し、クイーンズ・スピーチは通常よりも簡素な形式で行われた。女王は、夫であるフィリップ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。