アンゴラ:トタル、深海鉱床「Zinia 2」で生産を開始

アンゴラ沖150kmに位置する深海鉱床「Zinia 2」で生産が始まった。同鉱床が所在する「ブロック17」のオペレーターである仏石油大手トタルとアンゴラ石油・ガス・バイオ燃料庁(ANPG)が発表した。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。