キュアバック、供給難を懸念

独製薬キュアバックのハースCEOは独シュピーゲル誌とのインタビューで、米国が一部のワクチン成分の輸出を制限しているために、生産が滞り、新型コロナウイルスワクチンの在庫を形成することが難しい状況であり、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。