欧州トラック大手、水素燃料電池を大量生産へ

トラック大手のダイムラー(ドイツ)とボルボ(スウェーデン)は4月29日、3月1日に創設した合弁事業「Cellcentric」が2025年に大型車両向けの水素燃料電池の大量生産を開始すると予告した。欧州...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。