ウクライナ政府、ナフトガスのCEOを更迭

ウクライナ政府は4月28日、国営ガス企業ナフトガスのコボリエフCEO(42歳)を更迭したと発表した。政府は理由として同氏の経営に対する不満を挙げている。ナフトガスは2020年、3億4000万ユーロの利...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。