パリ市、テラス席の占有料免除を7月に廃止へ

パリ市は、新型コロナウイルス危機の発生以来で適用していた飲食店・カフェなどのオープンエアのテラス席に対する公共スペース使用料の免除を7月に撤廃する。パリ市によると、新型コロナ危機が発生して以来、この免...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。