40日間の洞窟生活の研究プロジェクトが終了

40日間に渡り洞窟内で生活するという研究プロジェクト「ディープ・タイム」が4月24日に終了した。15人のボランティアが40日間の生活を終えて帰還した。
実験はアリエージュ県内の洞窟内で行われた。15...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。