薬物摂取の殺人犯の不起訴処分で抗議デモ、政府は法改正を予告

ユダヤ人女性サラ・アリミさんの殺害事件(2017年)で、最高裁の判断により不起訴処分が確定したことに抗議するデモが4月25日に全国で開かれた。パリのトロカデロ前で行われたデモには2万人程度が参加したも...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。