EUのワクチン接種、mRNAワクチンが主力に

4月22日付けの仏ルモンド紙は、欧州連合(EU)における新型コロナウイルスワクチンの接種について、今後はファイザー・ビオンテックおよびモデルナのmRNAワクチンが主力となり、血栓症の副反応を引き起こす...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。