エンジー、EPSの60.5%を売却

仏エネルギー大手エンジーは4月19日、子会社エンジーEPSに保有する60.5%を台湾のTCC(バッテリー製造など)に売却すると発表した。同社から撤退する。売却額は未公表だが、エンジーは売却に伴い同社の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。