チェコの科学者、使用済み核燃料の崩壊熱を利用した熱生産ソリューションを開発

チェコのチェコ工科大学(プラハ)および西ボヘミア大学(ピルゼン)の研究者は、使用済み核燃料の崩壊熱を利用して水を温め、都市暖房網に供給するソリューション「Teplator」を開発した(https://...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。