政府、南米など数ヵ国の渡航制限を強化

政府は、数ヵ国を対象に、渡航制限を強化することを決めた。24日より、チリ、アルゼンチン、南アフリカ、ブラジル、仏領ギアナ(海外県)からの渡航について、10日間の自主隔離を義務付ける。ブラジル由来などの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。