バイオディーゼル列車の試験運行開始へ

仏国鉄SNCFとノルマンディー地域圏は4月14日、菜種由来のバイオディーゼル燃料B100を使ったTER(ローカル線)の試験運行を4月から3ヶ月間実施すると発表した。所要時間3時間弱のパリ・グランビル(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。