反ファーウェイ法:仏行政最高裁、通信事業者からの訴えを退ける

仏行政最高裁(コンセイユデタ)は4月8日、いわゆる反ファーウェイ法を相手取って携帯事業者のブイグ・テレコム及びSFRが起こした訴えを退けた。
反ファーウェイ法は、5G対応基地局の設置に当たって、事業...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。