仏の建設市場、建材不足でコストが上昇

仏国内では、住宅建設が減少する一方で建材の調達が困難となる矛盾した現象が起きており、これが工事の中断・遅延、建設コスト上昇という事態を招いている。3月30日に発表された公式統計によると、2020年12...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。