アルストム、仏国内初の燃料電池列車契約を獲得

仏国鉄SNCFは4月8日、水素燃料電池列車を仏アルストム(鉄道機器)に正式に発注した。アルストムにとって仏国内で初の燃料電池列車契約となる。4地域圏(オーベルニュ・ローヌアルプ、ブルゴーニュ・フランシ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。