仏行政最高裁、コンテンツ売却の際の事前許可を問題視

仏レゼコー紙によると、仏行政最高裁(コンセイユデタ)は、「デジタル時代における文化コンテンツへの一般のアクセスに関する法案」の事前審査において、一部の条項の法的妥当性を疑問視する判断を示した。同法案は...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。