下院、安楽死解禁法案を審議へ

下院は4月8日、安楽死解禁法案を本会議で審議する。保守野党「共和党」所属の5議員が2000件を超える修正案を提出して抵抗しており、採択は困難とみられている。
法案は、左翼急進党所属のファロルニ議員が...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。