パリュエル原子力発電所1号機、非管理区域での火災で運転を停止

仏電力大手EDFは4月6日、仏パリュエル原子力発電所(セーヌマリティム県)1号機が自動的に運転を停止したと発表した。非管理区域にある変圧器で4日22時45分頃に火災が発生したことが理由。火災は5日0時...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。