ENI、チュニジアの炭化水素関連事業から撤退へ

チュニジア・エネルギー省は4月2日、伊石油・ガス大手ENIが同国における炭化水素関連事業から撤退すると発表した。政情不安および規制環境の不安定さが理由と見られる。撤退の正確な日程は決まっていない。EN...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。