スペイン政府、アフリカにおける野心的な経済開発プランを発表

サンチェス西首相は3月29日、「フォーカス・アフリカ2023」と題するアフリカにおける経済開発プランを発表し、スペインはアフリカの戦略的で特別なパートナーとなることを希望すると宣言した。プランの詳細は明らかにされていないが、向こう10年をアフリカにおけるスペインの10年とすべく、経済だけでなく、移民をめぐる協力、治安、女性の地位向上といった分野で取り組みを重ねる。発表には、マドリードを訪問中のガーナのアクフォアド大統領も同席した。
アフリカはスペインの輸出全体の6%、輸入全体の7%を占める。スペイン政府にとって、中国、米国、フランスなどの大国が優勢なアフリカにおいて自国企業の進出を促進するのが現在の課題のひとつ。サンチェス首相は4月8-9日に優先国であるアンゴラとセネガルを訪問する。
AFP 2021年3月29日