オーストリア政府、ロシア製ワクチンの購入を交渉

オーストリア政府は3月30日、ロシア製新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」の購入を目的としてロシアとの交渉を2月26日から進めていると公表した。4月に30万回、5月に50万回、6月に20万回、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。