仏労組、政府にARENH価格の即時引き上げを要求

仏労組のCGT、CFE-CGC、CFDT、FOのエネルギー部門は3月26日、仏電力大手EDFが原子力発電量の一部を競合事業者に卸販売するARENH制度について、1MWhあたりの販売価格を現在の42ユー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。