仏国鉄、需要減に対応して高速鉄道の運行本数を削減へ

仏国鉄SNCFでは、パリ首都圏(イルドフランス地域圏)を含む16県を対象とする外出制限措置の実施を受けて、3月29日から高速鉄道の運行本数を削減する。4月の高速鉄道の予約状況が新型コロナ危機発生前の2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。