危機を背景にパリ造幣局発行の金貨が人気

新型コロナウイルス危機の余波で、金貨の人気が高まっている。パリ造幣局(モネ・ド・パリ)が去る12月に額面2500ユーロで1000枚発行した金貨は数日間で完売した。パリ造幣局によると、2008年の金融危...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。