EEX、ドイツ輸送・建物部門の排出権取引所に

ドイツ・ライプツィヒに本拠をおく欧州エネルギー取引所(EEX)は、ドイツが新たに導入した輸送燃料および暖房用燃料に関する排出権取引を扱う契約を獲得したと発表した。今年10月から排出権販売を開始する。E...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。