ジブチ:海水淡水化プラントが完成、地熱発電の国営企業も設立される

水不足対策プログラムの一環としてドラレに建設されたジブチ初の海水淡水化プラントが完成し、3月14日に開所式が行われた。欧州連合(EU)とジブチ政府が資金を拠出し、仏エファージュと西Tedaguaが建設...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。