仏中銀、2024年までに600雇用の削減を計画=労組発表

仏中銀(フランス銀行)の労組連合は3月19日、2024年までに600雇用を削減する措置が検討されていると発表した。4月15日に開催されるCSE(労使協議会)に提出される事業プランの中に雇用削減措置が盛...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。