石油製品備蓄の仏Geosel、「石油後」も視野に

3月16日付の仏レゼコー紙は、仏南部リュベロン地方の岩塩層において石油製品の備蓄を行うGeoselを紹介した。Geoselは1969年の設立。2016年までに岩塩層内に掘削した地下空洞30ヶ所(合計備...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。