仏海運CMA CGM、2020年に黒字転換

仏海運大手のCMA CGM(本社マルセイユ)は3月12日、2020年業績を発表した。純利益17億5000万ドルを上げて、前年(純損失2億2900万ドル)から一転して、黒字に転じた。EBITDAは62%...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。