ドイツで与党議員の汚職疑惑が発覚

ドイツで中道右派与党の連邦議会議員2名に、新型コロナウイルス対策のマスクの供給をめぐる汚職疑惑が明らかになった。キリスト教社会同盟(CSU)のニュースライン議員(51)は2020年に複数の省庁に掛け合...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。