CGGのズルキヤCEOにインタビュー

仏CGG(地震探査)は3月5日に2020年業績を発表した。売上高は8億8300万ドルとなり、顧客の石油部門企業の投資削減が響き、前年比で35%減収となった。純損失は4億3800万ドルに上った。3月8日...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。