米黒人女性詩人のオランダ語翻訳者をめぐり論争

米国の詩人アマンダ・ゴーマン氏の詩集の翻訳者の選定をめぐってオランダで一騒動があった。若い(22)黒人女性であるゴーマン氏が、バイデン米大統領の就任式で「わたしたちが登る丘(The Hill We C...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。