ASN、フラマンビル原子力発電所の危機管理対策の改善を要求

ASN(仏原子力安全局)は3月3日、仏電力大手EDFに対して仏フラマンビル原子力発電所(マンシュ県)の緊急事態対応内部計画を見直すように1日付で通告したことを明らかにした。これは1月11日から12日に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。