オックスファム、仏大手企業のカーボンフットプリントを問題視

NGOのオックスファムは3月2日、パリ株式市場CAC40指数を構成する大手企業を対象に、各社のカーボンフットプリントに関する調査報告を発表した。35社(かつての構成企業もEDFなど数社が含まれる)を対...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。