欧州中銀(ECB)のパネッタ理事、長期金利の上昇傾向を容認しない考え示す

3月11日に予定される欧州中銀(ECB)の金融政策理事会会合を控えて、パネッタ理事(伊)は2日、債券利回りの上昇を抑えるための対策を早急に講じる方針を表明した。このところ、米国経済の回復見通しを背景と...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。