トルコでフランス人教員に圧力、両国間の対立が背景に

トルコ・イスタンブールにあるガラタサライ大学で、フランス人教員が当局による圧力を受けている。一部の教員が、滞在許可証の更新を拒否される模様。
ガラタサライ大学は、フランスとトルコが1992年に結んだ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。