5G反対派の都市で、5Gが徐々に開始

仏通信SFRとブイグ・テレコムは、ボルドーで5Gを開始した。数ヶ月前には、ボルドーの環境保護派のユルミック市長は、5Gの環境及び健康への影響を懸念し、5G開始を前にこれらの問題に関する議論が必要との立...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。