欧州委員会の委員長、反省の弁を述べる

欧州委員会のフォンデアライエン委員長は2月10日、欧州議会において、委員会が扱っている欧州連合(EU)の新型コロナウイルスワクチン購入・供給で失策があったことを率直に認めた。委員会はドイツなど多くの加...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。