欧州委のフォンデアライエン委員長、EUのワクチン戦略を擁護

欧州連合(EU)諸国が新型コロナウイルスワクチンの供給不足に直面している中で、ワクチンの購入を主導した欧州委員会に対して、発注量が少なすぎ、また発注した時期が遅すぎたという批判が寄せられている。EUは...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。