ドイツ:ワクチン不足など巡りリモート会議

ドイツのメルケル首相は2月1日、新型コロナウイルスのワクチン接種キャンペーンについて協議するリモート会議を開いた。関係閣僚や16州の首相、ワクチン製造業界の代表を含めた幅広い層の出席を得て、接種を加速...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。