仏地方自治体を標的にしたサイバー攻撃が増加

フランスで地方自治体を標的としたサイバー攻撃が相次いでいる。今年に入り、アンジェ、ラロシェル、アヌシーの各都市が、ランサムウェアによる脅迫の試みがあったと通知した。昨年には、パリ周辺のバンセンヌとアル...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。