閉鎖された独石炭火力発電所、グリーン水素生産施設に転換へ

バッテンフォール(スウェーデンの国営エネルギー企業)が閉鎖したばかりのドイツのモーアブルク石炭火力発電所(ハンブルク近郊)が、大型のグリーン水素生産施設に転換される。バッテンフォールは、英蘭石油大手ロ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。