欧州中銀、金融政策の現状維持を決定

欧州中央銀行(ECB)は1月21日の金融政策理事会で、金融政策の据え置きを決定した。新型コロナウイルス危機への対策として2020年3月に導入したパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の購入枠は12...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。