KLMオランダ航空、長距離便の運航を全面停止へ

KLMオランダ航空(エールフランスKLM傘下)は長距離便を1月22日から停止すると発表した。オランダ政府が導入した新型コロナウイルス水際対策強化措置を実施するのは困難であると判断し、長距離270便の運...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。