欧州測位システム「ガリレオ」の次世代衛星、独OHBが失注

欧州委員会は1月20日、欧州の衛星測位システム「ガリレオ」の次世代衛星調達で、仏伊タレス・アレニア・スペースとエアバスの2社に衛星6基ずつの建造契約を付与した。これまで、このプロジェクトで衛星建造を一...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。