ブルガリア、ベレネ原子力発電所建設プロジェクトを実質的に放棄

ブルガリア政府は1月20日、原子炉の新設場所について、既存のコズロドイ原子力発電所を優先すると発表した。ベレネ原子力発電所の建設プロジェクトを実質的に放棄した。ロシア製原子炉の利用が予定されるベレネ原...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。