諮問機関、手製のマスクの使用見合わせを勧告か

仏保健当局の要請を受けて、専門家により構成される諮問機関HCSP(公衆衛生高等評議会)は1月18日、新型コロナウイルス対策に関する報告書を提出した。報道によると、手製のマスクの使用を見合わせることを勧...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。